ナイスフライトは漫画が原作?小説や脚本・ドラマのあらすじを調査!

トレンド
スポンサーリンク

金曜ナイトドラマ「NICE FLIGHT(ナイスフライト)」は副操縦士役の玉森裕太さん(キスマイ)が主演、女性管制官役に中村アンさんが務めます。
空と空港を舞台とした、大人のお仕事ラブストーリー!

そんなドラマ「ナイスフライト」は漫画が原作なのか?それとも小説か?脚本やあらすじが気になりますよね?

今回はナイスフライトの原作がマンガか小説か?脚本担当やあらすじを調査しました!

早速チェックしていきましょう♪

スポンサーリンク

NICE FLIGHT(ナイスフライト)は漫画が原作?小説?

ドラマ「ナイスフライト」はマンガ・小説が原作なのでしょうか?

ナイスフライトは原作がありません!

完全オリジナルストーリーなんですね。

したがって、漫画や小説での先読みは残念ながらできないようです

では次に完全オリジナルストーリーの脚本を担当する人をご紹介します♪

スポンサーリンク

NICE FLIGHT(ナイスフライト)の脚本

ドラマ「ナイスフライト」の脚本を担当する方はこちら。

衛藤凛さんです!

脚本を担当する衛藤凛さんの簡単なプロフィールはこちら↓

名前衛藤凛(えとう りん)
生年月日19778年
出身地東京都
主な作品スローダンス
のだめカンタービレ
偽装不倫
私たちはどうかしている

女クドカン」とも呼ばれる衛藤凛さん。

最近は原作があるも作品の脚本を担当する事が多かったですね。

今回ドラマの脚本を担当をするのは久しぶり。

恋愛ものを得意としているので、今回のナイスフライトも倉田粋(玉森裕太さん)と渋谷真夢(中村アンさん)との恋愛模様も楽しみですね♪

スポンサーリンク

NICE FLIGHT(ナイスフライト)のあらすじ

ドラマ「ナイスフライト」のあらすじはこちら↓

副操縦士・倉田粋(玉森裕太)がフライト中にある女性管制官の声に「ひと聞き惚れ」した所から始まる。

「一緒に飛ぶと必ずトラブルに遭遇する」ことから「ツイてるコーパイ(副操縦士)」の異名を持つ粋。この日も悪天候に見舞われ、機長と共にコックピットで対応に追われていると無線から聞こえて来た女性管制官・渋谷真夢(中村アン)の冷静な管制によって、粋たちは無事羽田空港着陸に成功する。

人の命を預かりながら、搭乗した人々を幸せにするパイロットという職業に誇りを持ち全力で仕事に打ち込む傍ら、粋は忘れかけていた恋愛への気力も取り戻す…?

声だけで出会った2人が、生身の人と人として再び出会ったとき、果たしてどんな物語が動き出すのでしょうか…?

という、空と空港を舞台にした大人の仕事ラブストーリーですね!

誰もが前を向き、夢を持ってその先へと進んで聞く。そんな希望に満ちた未来が描かれるドラマになっています。

スポンサーリンク

NICE FLIGHT(ナイスフライト)の基本情報

NICE FLIGT!(ナイスフライト)の基本情報はこちらです。

ドラマ名NICE FLIGT!
曜日毎週金曜日
時間23:15~
テレビ局テレビ朝日
クール2022年7月~
スポンサーリンク

ナイスフライトは漫画が原作?小説や脚本・ドラマのあらすじを調査!まとめ

ナイスフライトは漫画が原作?小説や脚本・ドラマのあらすじを調査!まとめです。

【原作は漫画?小説?】
原作はなく完全オリジナルストーリー

脚本】
衛藤凛

【あらすじ】
一緒に飛ぶと必ずトラブルに遭遇する、ツイてるコーパイ(副操縦士)の主人公・倉田粋。
ある日の悪天候でコックピットで対応していると無線から聞こえたのは女性管制官・渋谷真夢(中村アン)の冷静な管制。その声にひと聞き惚れをする。
空と空港の大人の仕事ラブストーリー。

【NICE FLIGHT!】
2022年7月期
テレビ朝日
金曜23:15~

NICE FLIGT!(ナイスフライト)の情報はこちら↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
スポンサーリンク
まろにこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました