らんまんのロケ地はどこ?朝ドラの舞台となる場所や目撃情報も!

トレンド
スポンサーリンク

2023年前期のNHK朝の連続ドラマ小説「らんまん」の情報が続々と発表され、主演は神木隆之介さん、ヒロインは浜辺美波さんに決まりましたね。

その中で朝ドラ「らんまん」のロケ地や舞台となる場所はどこなのかや、目撃情報が気になりませんか?

今回は「らんまん」のロケ地はどこか、朝ドラの舞台となる場所や目撃情報を調べました!

朝ドラ「らんまん」のロケ地予想や基本情報も一緒にご覧ください♪

スポンサーリンク

朝ドラ【らんまん】の基本情報

朝ドラ「らんまん」の基本情報はこちらです。

ドラマ名らんまん
放送日2023年前期
出演キャスト神木隆之介
浜辺美波
人物モデル牧野富太郎
作者長田育恵
スタッフ製作統括:松川博敬
プロデューサー:板垣麻衣子
演出:渡邉良雄・津田温子 ほか
スポンサーリンク

朝ドラ【らんまん】ロケ地はどこ?

朝ドラ「らんまん」のロケ地はどこは調査しました。

現在、まだ撮影は行われていません。

ロケ地情報についてわかり次第UPしていきますね(^^)/

クランクインの予定は2022年初秋とされていますよ!

スポンサーリンク

朝ドラ【らんまん】の舞台

朝ドラ「らんまん」の舞台はどこなのか調べました。

らんまんの舞台は「高知県」と「東京都」ではないかと予想します!

らんまんの主人公のモデルとなった「牧野富太郎」の出身が高知県。

その後東京へと上京しています。

そして故郷の「高知県」と「東京」を行き来します。

ですので、「高知県」と「東京都」での撮影が有力と言えるでしょう♪

スポンサーリンク

朝ドラ【らんまん】目撃情報

朝ドラ【らんまん】目撃情報についてです。

クランクインが2022年初秋となっているので、情報が入り次第順次UPしていきますね。

スポンサーリンク

朝ドラ【らんまん】ロケ地予想

朝ドラ「らんまん」のロケ地を予想します!

高知県立牧野植物園

「高知県立牧野植物園」は牧野富太郎の業績を記念して開設された植物園です。

【高知県立牧野植物園】
〒781-8125 高知県高知市五台山4200−6

牧野富太郎・ふるさと館

牧野富太郎・ふるさと館は「牧野富太郎生誕の地」がある場所です。

【牧野富太郎・ふるさと館】
〒789-1201 高知県高岡郡佐川町甲1485

牧野公園

牧野公園は牧野富太郎のお墓がある場所です。

公園とありますが、植物園のようなところですね。

【牧野公園】
〒789-1201 高知県高岡郡佐川町甲2458

牧野記念庭園記念館

牧野記念庭園記念館には牧野富太郎の「書斎」を再現した場所もあります。

【牧野記念庭園記念館】
〒178-0063 東京都練馬区東大泉6丁目34

スポンサーリンク

らんまんのロケ地はどこ?朝ドラの舞台となる場所や目撃情報も!まとめ

らんまんのロケ地はどこ?朝ドラの舞台となる場所や目撃情報も!まとめです。

  • 朝ドラ「らんまん」
  • 2023年前期放送
  • キャスト:神木隆之介・浜辺美波
  • 人物モデル:牧野富太郎
  • ロケ地:
  • 舞台:
  • ロケ地予想:「高知県立牧野植物園」「牧野富太郎・ふるさと館」「牧野公園」「牧野記念庭園記念館」
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
スポンサーリンク
まろにこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました