スポンサーリンク

オフィスで野菜の売れ残りどうなる?口コミ評判やデメリット・料金も!

スポンサーリンク
アフィリエイト広告を利用しています
OFFICE DE YASAIオフィスで野菜売れ残り 置き型社食

置き型社食「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の売れ残りや口コミ評判、デメリットと料金をご紹介します。

オフィスにいながら手軽に健康的な食事ができる設置型健康社食の福利厚生サービス「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」。
テレビなどのメディアで紹介され関心の高い方も多いのではないでしょうか^^

そんな「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」で売れ残ってしまったものはどうなるのかや、口コミ評判やデメリットと料金が気になりますよね?

そこで今回は「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の

  • 売れ残り
  • 口コミ評判
  • メリット・デメリット
  • 特徴
  • 料金

についてまとめました!

今すぐ資料請求したい方はこちら↓の公式サイトからご確認くださいね。

\オフィスで野菜無料で資料請求

スポンサーリンク

オフィスで野菜の売れ残りはどうなる?

「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の売れ残りや賞味期限切れの商品はどうすれば良いでしょうか?

~OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)売れ残り商品~

【配達員エリア内】
毎週1回~
配達スタッフが新しい商品と入れ替え、賞味期限が切れた(切れそう)なものは回収

【その他エリア外】
毎週1回~
会社・オフィスによる(要相談)

デリバリースタッフがいる配達員エリア内だと、毎週1回~配達スタッフが新しい商品を持ってきた時に集金と一緒に賞味期限の切れたものの回収も行います。
ということはエリア内だと「社員は何もしなくて良い」ことになりますね!

エリア外は会社・オフィスにより対応を相談して決めるようです。

配達員がいるエリア内はこちら↓

【対応エリア】

  • 北海道 札幌市市街エリア
  • 東京都 品川区、渋谷区、千代田区、中央区、港区、新宿区、墨田区、江東区、北区、文京区、台東区、豊島区、中野区、杉並区、板橋区
  • 神奈川県  横浜市(港北区・神奈川区・⻄区・中区)
  • 大阪府 大阪市一部・豊中市一部・八尾市一部・寝屋川市一部
  • 兵庫県 神戸市一部(三宮駅〜ポートアイランド周辺)
  • 福岡県 福岡市
  • 沖縄県 那覇〜恩納村周辺
    ※2023年11月現在

上記のエリアは配達員が直接会社・オフィスへ出向き商品の入れ替えを行ってくれますよ^^

また、以下のエリアでも対応予定なので、該当する地域の方は直接問い合わせることをおすすめします。

【対応予定エリア】

  • 宮城県 仙台駅周辺
  • 埼玉県 大宮駅周辺・浦和駅周辺・東川口駅周辺・入間市一部
  • 千葉県 野田市駅周辺
  • 東京都 足立区・葛飾区・江戸川区・練馬区・大田区・荒川区・目黒区・世田谷区・国分寺市・武蔵野市・府中市
  • 静岡県 静岡駅〜清水駅
  • 愛知県 名古屋駅周辺
  • 京都府 京都駅周辺
  • 広島県 広島駅周辺
  • 鹿児島県 都市部一部
  • 熊本県 都市部一部
  • 大分県 都市部一部
    ※2023年11月現在

\無料試食&最大2ヵ月無料キャンペーン中/

オフィスで野菜【口コミ評判】

「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の口コミ評判についてです。

「良い評判やメリット」「悪い評判やデメリット」に分けてみていきましょう。

悪い口コミ評判

まずは「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の悪い口コミ評判をみていきましょう。

【OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)の悪い口コミ評判】

  • 賞味期限が切れるのが早い
  • すぐに商品が売り切れる

商品も在庫が足りなかったり余ったりすることもありようです。

月の商品の数は調節できるので、上司に相談してみるといいかもしれません。

野菜の賞味期限は配達してもらって3日なので、売れ残らないように、ニーズに合わせた適切な調整が必要。

Twitter

すぐ商品が売り切れる。

Twitter

良い口コミ評判

続いて「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の良い口コミ評判についてです。

【OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)の良い口コミ評判】

  • 自己負担分が安くて助かる
  • なかなか食べない野菜を食べれるのが嬉しい
  • 電子決済「YASAI PAY」が便利
  • 野菜以外も充実
  • コンビニまで行かなくても良い

自己負担分は約100円なので、コンビニで野菜を買うよりも安くて便利ですよね!

オフィスで野菜、職場で利用してます

毎日、主食+野菜の2つ買っても200円で、助かってます

Twitter

一人暮らしでわざわざ野菜を買って自炊してってなかなか大変です。
そんな時に職場にすぐ食べられる野菜の商品があったら助かりますね。

一人暮らしだとなかなか野菜を食べる機会がなくなるので職場で手軽に摂れると助かりますよね

Twitter

職場での昼食は野菜が不足しやすいので、手軽に摂取できると社員さんの健康増進に繋がりますね

Twitter

小銭を持ち歩かない人が多くなってきた今、電子決済「YASAI PAY」があれば購入も簡単です。

オフィスで野菜【メリット・デメリット】

オフィスで野菜のメリット・デメリットをまとめました。

デメリット

まずはオフィスで野菜のデメリットをみていきましょう。

【オフィスで野菜デメリット】

  • 会社側の負担は大きい
  • 配達エリア外は自身で冷蔵庫へ出し入れが必要

利用者は100円~購入できますが、会社側の負担はそれよりも高くなります。

月に頼む個数が少ないほど会社の負担額が多くなるので、従業員が少ない企業ほど会社側の負担が大きくなります。

ただ「福利厚生」で野菜を取って「健康経営」へつなげられたら安いほうかもしれませんよ^^

福利厚生で会社が負担してくれる!

Twitter

また、配達エリア外は「ヤマトクール宅急便」でのお届けとなるので、自身で冷蔵庫へ出し入れが必要となります。

メリット

次はオフィスで野菜のメリットをみていきましょう。

【オフィスで野菜メリット】

  • 会社全体で健康志向へ
  • 福利厚生として利用できる
  • コンビニよりもお手軽で利用者の負担額が少ない
  • 毎月旬な食べ物が食べられる
  • お惣菜は保存料・合成着色料不使用

オフィスで野菜の導入すると福利厚生になり会社全体で健康志向になるのが一番のメリットです!

「オフィスで野菜」では毎月旬の食べ物が食べられ、お惣菜は保存料・合成着色料不使用。

さらにコンビニよりもお手軽で利用者の負担は少なく、いいとこ尽くめなんですね。

そして結果的に会社全体が健康的になれば、仕事の効率化へもつながります♪

\資料を無料請求

オフィスで野菜【特徴】

まずは最初に「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の特徴についておさらいしていきましょう。

【オフィスで野菜の特徴】

  • サラダ・フルーツ・惣菜・軽食など月80種以上の食事を定期的にお届け
  • 従業員は1個100円
  • 会社全体で健康への意識が高まる
  • 全国7,000拠点導入突破 ※2023年8月時点
  • 冷蔵庫を設置するだけ

「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」では専任の栄養管理士が厳選した食材を使ってサラダ・フルーツ・惣菜・軽食など月80種以上の食事が定期的に届くんです。
しかも従業員は1個約100円と、とってもリーズナブルに野菜を取り得られます。

今や会社全体での健康や働き方に配慮するのが当たり前になってきる時代に「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」2023年8月時点で全国7,000拠点導入突破しました。
健康経営に取り組み、社員の健康意識が高まっていきますね。

またエリア内だと冷蔵庫を設置するだけでデリバリースタッフが配達してくれますよ♪
※エリア外はクール便対応

今なら無料試食や最大2ヵ月無料キャンペーンも実施中!まずは資料請求から↓

資料を無料ダウンロード/

「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の特徴がわかった所で「実際導入してみて売れ残ってしまった食品」はどうするのかを次に見て行きましょう^^

オフィスで野菜【料金】

「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」の料金をについてです。

【利用料金】

商品の数毎月の利用料金商品1個あたりの料金
月150個
(週37個/週1回配達)
63,800円約425円
月180個
(週45個程度/週2回配達)
73,700円約409円
月230個
(週57個程度/週2回配達)
90,200円約392円
すべて税込/2023年11月現在の料金

初期導入料金:初月66,000円

※オプションあり

例えば商品数が月150個で従業員が各100円自己負担した場合、会社が負担する金額は1個あたり325円で合計約48,750円となります。

毎月の利用料金から従業員の自己負担分を差し引いた金額が会社負担となるんですね。

また初期導入料金として初月は66,000円かかります。

契約する前には試食や2ヵ月無料トライアルもあるので、合うかどうか最初に試せるのは嬉しいですね^^

まずは資料請求をしてじっくり考えてみると良いでしょう。

\無料試食・最大2ヵ月無料キャンペーン中/

オフィスで野菜の売れ残りどうなる?口コミ評判やデメリット・料金も!まとめ

オフィスで野菜の売れ残りどうなる?口コミ評判やデメリット・料金も!まとめです。

~オフィスで野菜~

【オフィスで野菜の特徴】

  • サラダ・フルーツ・惣菜・軽食など月80種以上の食事を定期的にお届け
  • 従業員は1個100円
  • 会社全体で健康への意識が高まる
  • 全国7,000拠点導入突破
  • 冷蔵庫を設置するだけ

~OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)売れ残り商品~
【配達員エリア内】
毎週1回~
配達スタッフが新しい商品と入れ替え、賞味期限が切れた(切れそう)なものは回収

【その他エリア外】
毎週1回~
会社・オフィスによる(要相談)

【OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)の良い口コミ評判】

  • 自己負担分が安くて助かる
  • なかなか食べない野菜を食べれるのが嬉しい
  • 電子決済「YASAI PAY」が便利

【OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)の悪い口コミ評判】

  • 賞味期限が切れるのが早い
  • すぐに商品が売り切れる
  • 会社負担が大きい

【利用料金】

商品の数毎月の利用料金商品1個あたりの料金
月150個
(週37個/週1回配達)
63,800円約425円
月180個
(週45個程度/週2回配達)
73,700円約409円
月230個
(週57個程度/週2回配達)
90,200円約392円
すべて税込/2023年11月現在の料金

初期導入料金:初月66,000円
※オプションあり

仕事をしながらも野菜を取り入れられる便利な「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」。
従業員で野菜不足の人が多い場合はかなりおすすめです!

会社の負担はありますが「福利厚生」としてなら健康にもなれてコスパも◎♪

試食や2ヵ月無料トライアルキャンペーンでまずはお試ししてみるといいですね。

オフィスおかんはこちら↓
オフィスおかんまずい味で高い?口コミ評判やデメリット・月額料金も!

オフィスおかんとオフィスで野菜の比較はこちら↓
オフィスおかんオフィスで野菜の違いは?メニューやデメリット・料金を比較!

置き型社食の4社比較はこちら↓
置き型社食のデメリットはある?オフィスおかん・野菜など4社を比較!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
置き型社食
まろにこ

コメント